みっちーブログ

旅が大好きな大学生!!!主に旅で起こった出来事や気になったことについて書いています!

インド アムリトサルからパキスタン ラホールへ陸路で行く方法!

f:id:kapibaramitti:20180922041435j:image
 インドとパキスタンの国境「ワガ」
 
 
 
 
 
こんにちは。みっちーです。
 
 
 
 
 
およそ二ヶ月ぶりに日本に帰国してすぐに松屋に行き、プレミアム牛丼の特盛を食べました。
 
 
 
 
 
f:id:kapibaramitti:20180922041454j:image
 松屋のプレミアム牛丼。
 
 
 
 
美味しすぎて感動。
 
 
 
海外でも日本食は食べていたので久しぶりでもないのですが
 
 
 
日本食はとても美味しい大好き。
 
 
それでは、、、
 
 
今回は、インドのアムリトサルからパキスタンのラホールへ行く方法について紹介していきます!
 
 
至って簡単!!
 
 
 
それでは説明していきます!!!
 
 

行き方 

 
アムリトサルからパキスタンへの国境まではバスを使うのが一番安いのでバスを利用しましょう。
 
 
 

 バスターミナルの位置はここら辺。

 

 

アムリトサルなんですが街自体があまり大きくないので、リキシャーやタクシー等を利用すればどこからもすぐにつくことができると思います。
 
 
 
僕はアムリトサル駅に到着してからすぐに国境に行くことにしたのですぐにバスターミナルへ向かうことに。
 
 
 
f:id:kapibaramitti:20180922041549j:image
 
 
アムリトサル駅からバスターミナルまでの距離はおよそ2キロなので歩いても行ける距離です。
 
 
体調が悪かったので自転車リキシャーを利用しました。
 
 
 
f:id:kapibaramitti:20180922041633j:image
自転車リキシャー
 
 
50ルピー。
 
 
 
 15分くらいでバスターミナルに到着!
 
 
 f:id:kapibaramitti:20180922041749j:image
バスターミナル@アムリトサル
 
 
バスターミナルにはとてもたくさんのバスが止まっており、どれに乗れば良いかわかりません。
 
 
国境の「アタリ」もしくは「ワガ」(こちらはパキスタン側の名前。しかし通じます)に行きたいということを、たくさんの人々に聞きながら探しましょう。
 
すぐに見つけることができると思います。
 
バスはたくさんの人が乗るまで発車しない感じなのかな?よくわかりませんが人がぎゅうぎゅうになったところで発車しました。
 
 
 
f:id:kapibaramitti:20180922041821j:image
そして、ぎゅう詰めのバスは1時間かけてアタリという国境に一番近い小さな街に到着!
 
65ルピー。
 
そこからは3キロくらいあるので自転車リキシャーを使うことにしました。
 
 
 50ルピー
 
 
 
f:id:kapibaramitti:20180922082534j:image
自転車リキシャー
 
 
 
 
 

f:id:kapibaramitti:20180922082544j:image
バスで仲良くなったスコットランド人。
彼はこのでかいボートを運びながら旅をしている。
 
 
 
 
 
偶然アムリトサルからアタリまでのバスで仲良くなったインド人とシェアして国境までいきました。
 
 
 
そして彼は僕の分まで払ってくれた。
 
 
 
感謝。。
 
 
 
アムリトサルの人々はとても親切と聞いていたがすぐにそんなシチュエーションが訪れるとは。。。
 
 
 
国境の前では国境で行われるパキスタンとインド軍によるセレモニーによりたくさんのインド人で賑わっていました。
 
 
 
僕はそのまま国境へ。
 
 
軽い荷物検査をして即出国完了。
 
 
 
特に何かするということや時間がかかることもありませんでした。
 
 
 
 
しかし、セレモニーが始まると出国、入国ができなくなるみたいなのでお昼の時間帯に行くことをお勧めします。
 
 
そして、無料のバスに乗ってパキスタンのイミグレに向かいます。
 
 
5分くらいで到着!
 
 
ついたらイミグレへ。
 
 
ビザは事前にとっていたので(というか日本でしか入手できない)入国カードを書いてあっさり入国!
 
 
 
特に質問はされませんでした。
 
 
パキスタンとインド軍のセレモニーが行われているところを歩いて渡る感じがよかった。
 
 
 
 
 
f:id:kapibaramitti:20180922085424j:image
インド軍とパキスタン軍の兵隊を同時に収めたかったが失敗。
 
 
 
 
 
 

f:id:kapibaramitti:20180922085417j:image
こちらがインド側の国境で毎日ここの広場でセレモニーが行われています。
 
 
 
 
 
 

f:id:kapibaramitti:20180922085421j:image
こちらはパキスタン側の国境です。
 
 
 
 
 
 
そこからは2キロくらい直線を歩きます。
 
 
 
 
 
f:id:kapibaramitti:20180922085450j:image
普通に長かった。
 
 
 
 
そして、国境をでました。
 
 
 
国境からラホールまでは15キロくらい離れています。
 
 
 
 
事前に調べていた情報だとリキシャーで600ルピーでいけるということだったんですが、先ほどのスコットランド人が値下げ交渉をしてくれて500ルピーで2人で行くことができました!
 
 
 
 
 
f:id:kapibaramitti:20180922085546j:image
パキスタンイスラム教の国。僕が訪れた日は偶然ムスリムの生贄の儀式の期間でした。(イード祭)
 
 
 
 
 
 

f:id:kapibaramitti:20180922085553j:image
イード祭に伴い、街のほとんどのお店がやっていませんでした。
 
 
 
 
 
国境から1時間くらいで市街地に到着!!
 
 
 
 
ちなみに僕はリーガルインターネットインという宿に直接送ってもらったんですが、知らないリキシャー運転手が多いと思うので近くにあるリーガルチョークやラホール動物園と言って、そこから少し歩いていけば良いと思います。
 
 
 
 

場所はここらへん。 
 
 
 
 
入り組んだところにあるので周りの人に聴きながら探してみてください。
 
 
 
 
 
f:id:kapibaramitti:20180922085550j:image
こちらが僕がラホールで滞在したゲストハウス。
リーガルインターネットイン。
 
 
 
 
わかりにくいので写真を載せておきます。
 
 
 
 
こんな感じでアムリトサルからラホールへ行くことができました!
 
 
 

かかったお金

アムリトサル駅-バスターミナル 50ルピー(75円)
アムリトサル-国境 バスとリキシャー 115ルピー (170円)(僕はリキシャー代を払ってもらったので65ルピー)
・国境からラホール市街地 500ルピー(500円)(僕はシェアしたので250ルピー)
 
合計:745円
 
なお、インドルピーからパキスタンルピーへの両替はできないところが多かったり、レートが最悪なのであらかじめドルを持っておくことをお勧めします。
 
 
 

かかった時間

 

3時間!!!
 
バスの待ち時間やイミグレでの出国入国の時間全てを含めて3時間くらいでアムリトサルからラホールまで行くことができました。
 
 

まとめ

インドとパキスタンは戦争もしていて仲が悪いはずなので案外簡単に入国出国することができた。
アムリトサルに来たついでに寄ってみても良いかも!
 
 
 
 
f:id:kapibaramitti:20180922085658j:image
 
 
 
ぜひ、インドから陸路でパキスタンへ行ってみませんか?
 
 
 
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!